秋田の税務顧問業務で
税務調査をトータルサポート

秋田の税務顧問業務・会計指導で税務調査への備えを

秋田税務顧問業務を依頼するメリットのひとつに、税務調査に対して十分な備えができる点が挙げられます。顧問税理士は税務調査において立会人となり、経営者をサポートする役割を担うことができます。初めての税務調査で慌てないためにも、税務調査とはどういうものなのかあらかじめ把握しておきましょう。

そもそも税務調査とは

そもそも税務調査とは

税務調査とは、納税者による税務申告の内容が正しいかを調査するものです。税務調査には国税局査察部が行う「強制調査」と納税者の同意により行われる「任意調査」があり、多くの企業で一般的に実施されるのは任意調査です。

強制調査ではないため都合に応じて日程の調整が可能で、顧問税理士の立ち会いも認められています。税務調査が来る頻度は会社によって全く異なりますので、いつでも調査が入る可能性は認識しておくべきでしょう。会計業務に詳しい税務顧問に税務を整理を依頼しておくことで、安心して税務調査に対処できます。

税務調査で指摘されやすいポイント

税務調査で指摘されやすいポイント

一般的に税務調査の対象となりやすいのは、新設で比較的利益が出ている会社や、売上が急激に増加した会社、申告された数字の変化が大きい会社などです。

売上の計上時期が正しいものであるか、売上の計上漏れがないか、非経常的な人件費や交際費がないかといった点が指摘されることになります。税務調査は法規定に基づいて行われるため、対処する際には証拠が重要となります。日頃から領収書・請求書をきちんと保管し、相手の名前をメモに残すなど証拠の保存に努めることが大切です。

秋田の税務顧問業務(確定申告・相続税対策・税務調査など)はお気軽にご相談ください

秋田で税務顧問業務を依頼するなら、泉田公認会計士・税理士事務所をご利用ください。税理士の使命は経営者様を税務調査による負担から解放し、安心して本業に集中していただくことです。経営者様の良き相談相手として秋田を中心にご相談を承り、今後の税務調査に不安を抱かないような経営体質改善のアドバイスまで責任を持って行います。税理士・公認会計士の知識と経験を基に、日常の会計指導から確定申告相続税対策など手厚いサポートを行いますので、ぜひ一度ご相談ください。

秋田で税務顧問業務をご依頼なら

事務所名 泉田公認会計士・税理士事務所
住所 〒013-0027
秋田県横手市平城町10番24号
Tel 0182-38-8176
URL http://www.izumida-cpa.com

コンテンツ